便秘解消へのサポート決定版アイテム 熟成生酵素サプリ・硬水ミネラルウォーター 数ある便秘全種類に対応!

✅便秘が長く続いている
✅出るには出るけど、硬くて量が少なく、常に詰まっているような感覚でスッキリしない…
✅便秘と下痢を繰り替す…
✅生理が近づくと必ず便秘になってしまう
✅便秘気味でお腹が張っていることが多い

便秘がちな体質なら、きちんと自然に出せるように体質を変えていかなくてはなりません。

そのままでは、大きな病気につながっていくかもしれません。便秘がちな人は、〇腸〇ンになりやすいとも言われます。

便秘体質を変えていくには、生活習慣や運動などが必要となりますが、食生活と栄養、水分摂取なども大きなキーになります。

便秘により、摂るべき食べ物、気を付けたほうが良い食べ物などが変わってくるのがやっかいです。

便秘薬や便秘茶は安易に使ってはなりません。便秘には様々な原因があるのですが、便秘の原因によってはかえってひどくなる場合があります。

また腸へ無理矢理刺激するため、腸自身の回復力を弱めることにつながります。

しかし、どの便秘にも有用なものがあります。それが、生酵素と硬水ミネラルウォーターです。

このページでは、便秘体質を健康的に変えていくためにおすすめの栄養と水分が摂れる、濃厚な熟成生酵素と硬水ミネラルウォーターを紹介しています。

毎日すっきり、溜まりにくい体質を目指しましょう。

スッキリ快便

 

便秘の種類と一般的解決法

便秘には主に2種類あり、「機能性便秘」と「器質性便秘」に分かれますが、器質性便秘の場合は「胃や小腸、大腸、肛門などに何らかの疾患があり、それが原因で便秘になっている状態」であり、明らかに病気です。

便秘が酷い人は、一度は医療機関を受診したほうが良いです。

ほとんどの人が「機能性便秘」になりますが、機能性便秘は原因、対象者ともに次のように分類されます。

便秘種類(参考:市立御前崎総合病院 URL:https://omaezaki-hospital.jp/activities/good-story/be/%E4%BE%BF%E7%A7%98%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E/)

生理前になりやすい便秘に関しては、機能的便秘には分類されませんが、多いので追加しています。

尚、一般的な対処法としては以下のようになります。

便秘対処法(参考:日本成人病予防協会 https://www.japa.org/tips/kkj_0107/ 及び 大正製薬 https://brand.taisho.co.jp/colac/topics/topics05.html)

注意したいのは、同じ機能性便秘であっても、たとえば、弛緩性便秘と痙攣性便秘では対処法が異なるということです。

弛緩性便秘では、食物繊維、特に便の量を増やす不溶性食物繊維が入ったものを摂ることが推奨されています。

しかしながら、痙攣性便秘では食物繊維を意識して多く摂らないほうが良いです。腸の緊張をさらに高めることになるからです。

全体的には、柔らかく、消化のよい食材を多めに摂る。ということを心掛けたほうが無難というものです。

さらに、弛緩性便秘では腸を刺激する便秘薬や便秘茶は有効ですが、痙攣性便秘では禁物です。

また、腸を刺激する便秘薬や便秘茶は有効だとは言っても、腸の自力での活動力を弱めるのに加えて、腸内の善玉菌を減らしてしまいやすいのであまり使わないほうが良いです。

悪玉大腸菌の攻撃で弱っているところに追い打ちをかけるようなものになってしまいます。

それが便秘薬や便秘茶の常習化につながってしまうのです。

生理前の便秘に関しては、腸の動きが無理矢理抑えられて、水分を取られているわけなので、不溶性食物繊維を多く摂ることはさらなる便秘を招きやすくなります。

また、葉物野菜や果物は体に良いといっても、身体を冷やすものがけっこう多いので、身体を温めるといわれるものを多く摂りたいです。

食材の温冷分類は以下の通りです。

食材分類(参考:発酵美食 https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20190314/10791/)

このように、便秘といっても、原因が違うと対処法が異なりますので、間違った対処をするとかえってひどくなってしまうことがあります。

自分の便秘がどれにあたるのかを知るためにも、便秘が酷い人は一度内科や産婦人科、薬局窓口などに相談してみたほうが良いかと思います。

ただ、弛緩性便秘、痙攣性便秘、生理前便秘、これらに共通の必要な改善点があります。

それは、

善玉菌をサポートして腸内環境改善
✅水分補給

です。

結局、便秘は便が腸に居すわっているうちに水分が吸収され、腸壁のすべりが悪くなったり、便に水分がなくなり、硬くでにくくなってしまうことが大きな原因です。

さらに居座った便から悪玉大腸菌が繁殖し、腸内環境を悪化させ、腸を弱らせることでますます便は出にくくなります。

悪玉菌

それどころか、悪玉大腸菌は大腸から血液を伝って体中に運ばれ、体の様々な代謝活動を邪魔し、免疫力を下げてしまう原因になるのです。

すべての便秘に共通する、欠かせない対処方法とは

腸の善玉菌を優しくサポートできる栄養を摂ること
常にしっかりと水分を確保しておくこと

なのです。

その条件をぴったり満たすのが、生酵素と硬水ミネラルウォーター

なぜ硬水なのかは読み進んでください。

 

善玉菌を活性化、腸内環境を優しくサポート。代謝を引き上げる栄養豊富な濃厚熟成生酵素原液はおすすめ

腸内の善玉菌サポートには、自然の植物性乳酸菌が多く、弱酸性の生酵素原液がおすすめです。

乳酸菌サプリなど、人工的に生きたビフィズス菌を入れたサプリは合わなければ刺激になりますので、あまりおすすめではありません。

もともと腸内にいる善玉菌と合わなければ、かえって腸内環境にマイナスになってしまう場合があるのです。

生酵素は自然の植物性乳酸菌なので、腸に合う合わないはほとんど心配ありません

生酵素の乳酸菌や発酵液は腸内に元々いる善玉菌に好まれます

さらに、生酵素は野菜、野草、根菜、果物、海藻などの栄養が発酵により増幅しています。

そして、栄養が増幅しているだけでなく、発酵させることは、素材の酵素が増えることで性質が変わり、冷涼性な性質が温熱性の性質になることで、めぐりを引き上げてくれるのです。

体ポカポカ

尚且つ、血中に入れば、アルカリ性となり、酸性を中和する性質があり、さらにめぐりをサポートしてくれることを期待できます。

善玉菌を活発にすること、また、体全体のめぐりをサポートし、腸の健康と活動を促してくれるのです。

便秘全般をサポートする食品としては、非常に優秀なのです。

当サイトのお勧めが、酵素原液を、酵素を壊さないよう慎重に加工・超濃縮して、酵素を大量に持ったペースト状態でソフトカプセルに封印した「熟成生酵素」サプリです。

まるっと超熟生酵素」は一般のフルーツよりもビタミンやミネラル、抗酸化成分などが極度に豊富な「スーパーフード」と呼ばれる10種の特殊なフルーツをを含む120種類の厳選素材を、3年以上発酵熟成したもの。

余分なものを添加せずに、伊豆地方に伝わる伝統の発酵技術でじっくり自然に栄養を増幅。

「まるっと超熟生酵素」は酵素ドリンクのようには高温加熱していないので、酵素たっぷり。濃厚ペースト状の生酵素原液が活性をもったまま腸に到達します。

上で説明したように、ペーストタイプの濃厚生酵素原液カプセルなので

✔善玉菌の繁殖に最適な弱酸性の腸内環境を作り出すのに貢献
✔たくさんの栄養が吸収されやすく、栄養吸収の損失が少ない

ところが大きなメリット。

さらに、サプリメントなので、

✔持ち歩きができて、飲みやすく、続けやすい

ということは、瓶詰の酵素ドリンクなどより、大きなアドバンテージとなるところです。

「まるっと超熟生酵素」の公式特設サイトでは、30日分、60粒入りのフルパッケージが、初回税込500円。もちろん定期縛りなし!お得なお試しです。

楽天やAmazonなどのショッピングモールでの購入は割高です。

また、「まるっと超熟生酵素」は市販での流通はありません。

酵素サプリはドラッグストアや薬局にもいくつかありますが、お試しできないうえに、安いものは濃度や添加物など難があります。

公式サイトからの特別価格の注文は、送料無料な上、ポスト投函で直接の受取不要。お店で購入するよりも(お店では売ってないですが)むしろ便利です。

 

水分を摂る、だけではなく、「飲料水の成分」を変えて便を出しやすく

「硬水ミネラルウォーターを摂る」ことについて。

便秘解消のためには、ただ水やお茶を飲む量を増やす、だけではなくて、『飲む「飲料水の成分」を変える』ということも考えるとよいのです。

ミネラルウォーターを飲む

日本は便秘気味の人が少なくありませんが、その一つの原因としては水の成分にもあるかもしれません。

日本の水はマグネシウムやカルシウムが少ない「軟水」が多く、赤ちゃんでもそのまま与えられる優しい水です。

ただし、マグネシウムやカルシウムが少ないことは、便通にプラスにはなりません。

一方で、ヨーロッパなどで採取される「硬水」は、マグネシウムやカルシウムが多く、便通を促す効果があると言われています。

マグネシウムは痙攣性便秘に向く「非刺激性便秘薬」にも使われている成分です。

もちろん、硬水はただのミネラル水なので、大きな力はありませんが、便の表面、腸壁をすべりやすくし、硬く小さい便の排出を促すことが期待できるのです。

そういった効果を求めて、ダイエットをしていて、便の出が気になる人は硬水を飲む人が少なくありません。

痙攣性便秘になったら、朝、冷たい牛乳を1杯、というのももちろん良いのですが、硬水を普段から飲むようにすると、硬い便の溜まりやすさがやや緩和されてくることが期待できるでしょう。

硬水のナチュラルウォーターの定番は、「コントレックス」(フランス)。楽天では圧倒的1強です。

高品質なのに、1.5Lが1本あたり150円くらいの格安価格で人気です。

コントレックス

>>コントレックス 1.5L×12本

 

つらい便秘体質を正常になんとか戻していきたいという方は、熟成生酵素サプリとともに、ぜひ導入してみてください。