大ヒットメンズ炭酸シャンプー。超濃密炭酸泡でこれまでのシャンプーで落としきれなかったガンコな毛穴の皮脂汚れスッキリ!初回お試し価格1,800円!縛りナシで気軽に試せる!頭皮ニキビや角栓のお悩みにも

「育毛剤を使っているのにちっとも効かない…」
「なかなか効果の出る育毛剤に行き当たらず、何度も育毛剤を変えている。ひょっとして育毛剤って全部嘘なの??」
「スカルプケアシャンプー使ってるのに、頭皮のアブラが減らない。年を追うごとにギトギト‥おまけに頭皮にニキビまで…(ノД`)・゜・。」


シャンプーは何を使っていますか?
きちんと頭皮の毛穴のアブラ汚れは取れていますか?
なんだか、汚れが残っている気がするからと、2度洗い、3度洗いしていませんか?

 

頭皮の毛穴のアブラ汚れ、今使っているシャンプーできちんと取れていますか?

まず、アブラ汚れがしっかり取れていないと、育毛剤成分がアブラに阻まれて、毛根にたどり着けません。

何よりも

・アブラ詰まりが髪の成長を阻害
・アブラがどんどん分泌されても、頭皮の表面に出て行けずに毛穴の中で炎症を起こす

この2つのことで髪が生えても弱々しく、細く、抜けやすくなってしまいます。
もし、育毛剤を使っているのに、細い髪がたくさん抜けてしまう…ということだと、育毛剤がアブラ、つまり粘つく皮脂汚れに阻まれてきちんと届いてないのかもしれませんよ。

男性のハゲ、薄毛は、90%がAGA(男性型脱毛症)だと言われていることは、育毛に関心のある方なら聞かれたことがあると思います。
AGA(男性型脱毛症)は

➀ 5αリダクターゼ(還元酵素)がテストステロンを抜け毛を促進させるDHT(ジヒドロテストステロン:活性型男性ホルモン)に変えてしまう
➁ DHTが抜け毛を促進する「脱毛指令」を出し、それを受けて毛穴の炎症を引き起こす過剰な皮脂を分泌
➂ 毛穴の皮脂汚れ詰まりを起こして毛穴の炎症を引き起こし、ヘアサイクルを乱れさせて、髪の成長を阻害。抜け毛を誘発

ということでハゲ、薄毛になってしまう症状ですよね。
育毛剤は、5αリダクターゼ(還元酵素)の活性を阻害し、DHTができるのを抑制するための成分が備わっているものが多いわけですが、皮脂汚れに阻まれて、5αリダクターゼ還元酵素やDHTのもとテストステロンのある毛根の奥、毛乳頭にまでたどり着けなければ意味がありません。
最近は、成分が「ナノ化」している育毛剤が多く、頭皮の細胞間脂質には浸透していくのです(それらは頭皮を柔らかくし、血行促進するための成分)が、毛根に到達する必要がある肝心の5αリダクターゼ還元酵素やDHTを抑制する成分が粘つく皮脂汚れは通り抜けて浸透して行けないのです!
そこで、
「高い育毛剤を使っているのに、抜け毛がひどい、止まらない~~~~(;´Д`)」
なんてことになっているんだったら、毛穴が粘つくガンコな皮脂汚れで詰まっていないかを疑わないといけないです。
育毛剤がしっかり仕事をするかどうかは、育毛剤を塗布する前に、毛穴がきれいでなくてはなりません。


つまり、「余分な皮脂汚れをしっかり落とし、毛穴をきれいな状態に保てるシャンプー」を確保できているかが、育毛を成功させる「カギ」だったんです。

 

きちんと皮脂汚れを取り除く、頭皮環境を良くするためのスカルプケアシャンプー。でも上手に使い切れていない人が多すぎる!

「けっこう高いメンズ用のスカルプケアシャンプーを使っていれば、皮脂汚れはきちんと落ちるし、洗浄力も強すぎず、頭皮も傷めない。」と思われてないでしょうか?
確かに最近ではお高めのスカルプケアシャンプーの洗浄成分はアミノ酸系で洗浄力が優しいですし、皮脂汚れによる炎症を抑える成分なども入り、頭皮を労わってくれます。
ただ、そういった高いシャンプーには落とし穴があります。
それは

★洗浄力が優しいため、アブラ汚れが残ってしまっている感じがして、つい何度も洗い直してしまう。
★アブラ汚れが残ってしまっている感じがして何度も洗えば、頭皮の表面を洗いすぎて、頭皮表面の環境を保つ必要なサラサラ皮脂や常在菌を洗い流してしまうため、皮脂不足を過剰に判断。DHTの影響はなくとも皮脂の過剰分泌を招くことになり、毛穴を詰まらせる皮脂汚れを生じさせやすい。

さらに泡立ちが細かく、濃密でない場合、洗い込んだ割には毛穴の皮脂汚れがいくらか残ってしまうことが多いのです。
アミノ酸系シャンプーは泡立ちが基本、良くないのが弱点。
汚れが残れば炎症による抜け毛を招きやすくなります。

さらに洗浄力のやさしいスカルプケアシャンプーをうまく使えず、何度も洗い込めば

DHTの影響はなくとも皮脂の過剰分泌を招き、髪がギトギト。頭皮に角栓、ニキビができる可能性が。
頭皮をこすりすぎて、頭皮を痛めて毛穴がつぶれ、髪が生えにくくしまうことも。

という問題まで誘発しやすいのです。

また、メンズシャンプーには高くても、安くても、スッキリ感を求めるメントールなどの清涼成分が入っているものが多いです。
男性の場合、女性に比べると皮脂が多くなりがちなので、スッキリ感を感じられるシャンプーが求められるのですが、清涼感は中途半端な洗髪に繋がりやすいです。
きちんと毛穴の汚れが取れてないのにも関わらず、すっきりしたから汚れが取れているだろう、と勘違いしやすいのです。


身に覚えはないでしょうか?

頭皮を傷めずに、必要な皮脂、常在菌をきちんと残して、しっかり皮脂汚れを取るには、「1回の洗髪」を頭皮の「揉みこみ洗い」と「毛穴パック」で丁寧にしなければなりません。
しかしながらなかなかこれってできてないんですよね。

シャンプーで洗う時間の理想の目安は女性で

髪の水洗い‥1.5~2分 シャンプー‥2分 すすぎ‥2.5~6分

などとされています。

★皮脂汚れが多い、AGAの気がある男性の場合は、シャンプーをもう少し丁寧にしたいです。
★アミノ酸系の高いけども、泡立ちがやや弱いシャンプーは、きちんとシャンプーを泡立てネットなどで泡立てて使うようにしたいです。


★毛穴パックして、洗浄成分を毛穴に浸透させることで皮脂汚れを浮かせ、流しやすくする状態にしたいです。毛穴パックの時間は3分くらいは取りたいです。
★指の腹で頭皮を揉みこんで毛穴のアブラ汚れを絞り出すのも、シャンプー後につける育毛剤の栄養を頭皮に行きわたらせるためにも、マッサージを兼ねて3分~5分くらいはかけたいです。

そこまで丁寧にシャンプー、やれてますか?

そこまでできているんなら、育毛剤はきちんと毛根に入っていき、マッサージで血行の良くなった頭皮にもしっかり栄養が行きわたるはずです。
育毛剤は基本的に厚生労働省に有効性が認められた医薬部外品、もしくは医薬品なのですから、きれいになった毛穴にしっかりと有効成分が染み渡り、3~6ヵ月程度きちんとケアできれば、DHTによる悪影響をある程度は抑えることができるでしょう。

また、1回のシャンプーですっきりと洗い上がるはずです。

でも、毎日ここまでできている、という人はあまりいらっしゃらないかと思います。
やはり、上に上げたようにシャンプーの清涼感成分の問題などもありますしね。

ところが、ある炭酸シャンプーがスカルプケアに革命をもたらしました。

発売すぐに売り切れ、長期の品薄となったメンズ用炭酸シャンプー『SIMFORT (シンフォート)スパークリングスカルプシャンプー』です。

★がんこな皮脂をミクロの炭酸泡が吸着。ゴッソリ皮脂汚れを毛穴からくり抜いて、ほとんど頭皮をこすることなく、毛穴をきれいにしてくれる。
★炭酸の作用によって血管を拡張するため、通常のシャンプーよりも血行促進を導き出す。

このような特徴により、1回の洗髪でしっかりとした毛穴汚れの洗浄を、すっきりした洗い上がり感とともに得ることができるのです。

 

 

「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」のスカルプケア革命概要

「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」は「揉みこみ洗い」「マッサージ効果」「毛穴パック」といった、丁寧なシャンプーの効果をなんとシャンプーの仕様と成分だけで再現してしまったのです!

「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」は成分のみで丁寧なシャンプーの課題にアプローチしています。
SIMFORTはいままで通りのシャンプーの使い方で、「丁寧な揉みこみ洗い」「マッサージ」「毛穴パック」といったような効果を「ムラなく」得られます。
SIMFORTの主な特徴としては、

炭酸濃度8000ppmの超濃密炭酸泡(細かいミクロの炭酸泡)。業界トップレベルの炭酸密度。
そのあたりのなんちゃって炭酸とは違います!
超濃密、超ミクロの炭酸泡はアブラ汚れと毛穴のわずかなすき間に滑り込むように入り込みます。さらにアブラ汚れへの吸着性が圧倒的に強く、アブラ汚れをくり抜くように浮き出させ、こまかな吸盤のように吸着して取り除きます。


いままで頭皮をこすってもなかなか取りきれなかった皮脂汚れは、こすらずとも浮き上がり、きれいに。
残った毛穴に保湿成分、抗炎症成分が入り、適度な潤いを与え、これまでの皮脂汚れにより炎症を起こしていた毛穴をケアしてくれます。

★炭酸は頭皮の血管に存在する神経に血管の拡張を促す作用をもたらすと言われていて、実際、その作用は炭酸を用いていないスカルプケアシャンプーや育毛剤よりも大きいものです。
SIMFORTの炭酸は他のスカルプシャンプーと比べて、圧倒的な血行促進力をもたらします。


頭皮の血行促進により、自らが持つ有用成分が頭皮に行きわたりやすくなるばかりでなく、シャンプーの後に投与する育毛剤の栄養を行きわたりやすくもします。
もちろん、これに頭皮マッサージを加えれば、より血行が促進され、頭皮環境にプラスに。

頭皮環境を整え、必要な潤いを与える7つの有用成分配合(白桐炭、早摘み伊予レモンエキス、センブリエキス、ボタンエキス、米ぬかエキス、アルゲエキス、オウゴン根エキス)
適度に頭皮を潤して過剰な皮脂の分泌を抑えるとともに、毛穴と頭皮の炎症をケア、かゆみを抑えます。

毛穴、頭皮、髪を傷めず、刺激せずに、これまで以上にしっかりと毛穴のアブラ汚れを取り去ります。
そして、育毛剤がしっかり染み込み、仕事をする環境を整えます。
頭皮ニキビや角栓に悩んでいる方にも一度お試しいただきたいです。

 

使った方の声です。(インスタより。)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SIMFORTてゆー炭酸シャンプーが流行ってるみたいだから使ってみたら、気持ち良すぎた😳 – これで頭ニキビとか治ったし、頭皮は回復してかきたはず! – メンズ用なのでいい男目指してるイケメンは使ったがいいばい😎 – ブログ更新しました👍 #SIMFORT #シンフォート #シャンプー #スカルプケア #炭酸シャンプー #炭酸シャンプーでスッキリ #炭酸シャンプー気持ちいい #頭皮マッサージ #頭皮ケアシャンプー #頭皮ケア #頭皮洗浄 #zozosuit #ゾゾスーツ #オシャレさんと繋がりたい #スニーカーすきな人と繋がりたい #メンズ #メンズヘア #メンズファッション #アゲメンラボ #アゲメンラボで検索 #ブログ更新

AgemenLabo(@agemenlabo)がシェアした投稿 –

 

楽天やAmazonより公式サイトの販売プランのほうが断然お得

「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」の公式サイトでの購入条件ですが…

★初めての方のみ
初回お試し価格 1,800円(税別)送料無料
無期限返金保証付き!(1本分)定期縛りなし
(2回目以降は2ヵ月分2本で10,701円。継続の縛りはありません。)
と破格の条件です。

1,800円で20日間はじっくりお試しできます。(休止する場合、次回出荷の10日前までに連絡する必要があるから。)

楽天やAmazonでの購入はこの超お得な「定期縛りなしの初回1,800円」というサービス価格はありません。
たとえば楽天での最安値は5,980円です。2回目以降の定期便よりも高いです。
安く試すために必ず公式サイトから申し込みましょう

 

「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」を育毛目的に使う場合、育毛剤は必須なのか

特に「抜け毛」「ハゲ」といった髪の状態をスカルプケアシャンプーで改善させたいという方。
スカルプケアシャンプーは育毛シャンプーシャンプーとも呼ばれているので、スカルプケアシャンプーだけ使っていれば育毛できるとお思いかもしれませんね。
しかし、それは誤りです。

シャンプーには育毛効果があると認められてはいません。これはSIMFORT に限らずです。

ですから、SIMFORTシャンプーを育毛のために使うのであれば、同時に育毛剤を併用すべきです。

シャンプーの主な仕事は、頭皮の毛穴や頭皮表面の汚れを落とし、育毛剤がきちんと仕事をする下地を準備することです。
もし育毛成分をシャンプーに入れても、大半はお湯で洗い流してしまいますから、育毛には不十分。
もし、それらの成分を残すのであれば、頭皮には有害な洗浄成分や皮脂汚れまでも残さざる得ません。
よって、シャンプー単独での育毛効果を謳うのは適切ではなく、実際にシャンプー単独では育毛効果は不十分です。

しかしながら、もし

・今まで使っていたシャンプーでは毛穴を詰まらせていたがんこな皮脂汚れが落とせなかった
・今まで使っていたシャンプーでは頭皮表面のサラサラ皮脂、常在菌を根こそぎ流してしまっていた

など、シャンプーが原因で

・過剰な皮脂の増加
・細毛・抜け毛の増加

などといった頭皮、髪のトラブルを招いていたのであれば、シャンプーがもたらす問題を改善できるようにするだけでもヘアサイクルが改善し、育毛効果として改善実感が得られる方はいらっしゃるでしょう。
しかしながら、シャンプーは頭皮環境を整えても、毛根に育毛成分を送り届け、長時間作用させる機能はありませんので、3~6か月後の見た目を変えるほどの育毛効果を得られるほどではありません。

冒頭でも説明したように、AGA(男性型脱毛症)はDHTを生み出す5αリダクターゼ(還元酵素)、脱毛指令を出すDHTの活性が原因であり、これらを抑えなければ改善はありません。
5αリダクターゼ(還元酵素)、DHTの活性を抑える成分を毛根の奥、髪となる毛乳頭まで届かせ、長時間働きかけ、活性を抑制する必要があります。
これは育毛剤の役割です。洗浄成分がメインであるシャンプーにはこの機能はありません。
よって、「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」のみで育毛を考えておられる方にも、育毛剤を併用されることを当ページでは推奨します。

SIMFORTシリーズには育毛剤に「LUEHA(ルエハ)」(医薬部外品)があります。
初回購入条件はシャンプーと同じく低価格で購入しやすいです。

脱毛抑制成分としてはジフェンヒドラミンを主としています。


薬用育毛剤によく使われるビワ葉エキス、海藻エキス-1、ヒオウギ抽出液なども入ります。これらの成分は他の育毛剤では脱毛抑制成分として紹介されていることがあります。
一般的には保湿成分です。

しかしながら、「LUEHA(ルエハ)」の購入を検討する前に、すでに手持ちの育毛剤があるという場合。
シャンプーを炭酸シャンプーに変えてみたなら、まずはそれを継続してお使いになってみればよいでしょう。
がんこな皮脂余汚れが毛穴を塞いでいたために、育毛成分が毛根に届ききらず、育毛効果が得られなかった。とすれば「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」を使うことでは育毛剤の本来の力が発揮できる可能性は高いですから。
もし全くいままで育毛剤をお使いでなく、『「SIMFORT スパークリングスカルプシャンプー」に育毛剤並みの育毛効果を期待していた』という場合。
それは育毛ケアとしては十分ではありませんので、「LUEHA(ルエハ)」の導入もご検討ください。