【2021年最新版】女性用育毛剤 – 本当に効くオススメ4選 – 健康でハリツヤのあるしなやかな髪・ボリュームを取り戻したい方へ

健康でハリツヤのあるしなやかな髪をボリュームを取り戻したい方へおすすめ。高品質な女性用育毛剤を4つ取り上げています。

育毛剤通販限定の育毛剤は「大量生産されていない」「店頭での長期陳列の必要がない」などの優位性があり、品質を一番に追求していますが、特にここに上げた4つはクオリティが高く、おすすめです。

実感力を追求していることはもとより、どれも保存料など余分な添加物は入らず、有効成分がしっかり適量確保されています。

また、パッケージや匂いなどに敏感な20代、30代でも手に取りやすいパッケージ、気になりにくい香りまたは無香です。

育毛剤が目指すところとしては、「頭皮、髪を健やかに保ち、健康な毛髪が生える環境を整える」ことです。

これは、体がデリケートな女性には特に重要な方向性なんです。

女性の抜け毛、薄毛のトラブルは原因が様々。体調の乱れでホルモンバランスが狂い、それがもとになったり、とても繊細です。

そのため、育毛医薬品に至っても、女性向けは強い作用をもたらす濃度のものはありません。実感的にも医薬部外品の育毛剤とさほど差がありません。

女性の育毛に関しては「スピードを求めず、品質、刺激を注意して、良いものをコツコツと続けて行く。」といった方向が正しいのです。

強い効果を求めることは症状の悪化をもたらす方向性になるかもしれないのです。

焦らずコツコツケアしていきましょう。

ランキング下の育毛コラムも是非お読みください。

※各製品の詳細情報、ユーザーレビューは「詳細・口コミ」とボタンから各商品のページをご確認ください。

当サイト女性用育毛剤おすすめ4選

ヘアモア(医薬部外品)

女性ホルモン様に作用する天然成分の組み合わせ。低刺激で使用感抜群。

ヘアモア女性の髪質の変化や抜け毛、薄毛はストレスや出産でのホルモンバランスの崩れや加齢による女性ホルモンの減少が原因。
ヘアモアは減少した女性ホルモンに代わり、その働きかけが期待できる栄養をしっかり科学して配合した女性用薬用育毛剤。ただエストラジオール配合してただけの頃からグッと進化してリニューアル。
3種類の薬用有効成分に13種の海藻、薬草、コラーゲンを組み合わせ。しっかり毛乳頭に働きかけます。
初回1,440円(税込1,584円)と格安でお試し。しかもなんと1本分ずっと返金保証!

ヘアモア評価表

★ 1本150g
★ 有効成分:ピロクトン、オラミン、酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸ジカリウム
★ 香り:ジャスミンリリーベル
★ 初回:税別1,440円(税込1,584円)※65%OFF/2回目以降:税別6,480円(税込7,128円)※10%OFF
★ 送料無料
★ 期限なし返金保証

 

ヘアモア詳細口コミ
ヘアモア公式サイト

MIHORE ミホレ(医薬部外品)

安全性に配慮した植物性の女性ホルモン様成分、男性ホルモン抑制成分配合。

ミホレ独自の発毛理論「テトラ発毛理論」に基づいた処方で。3種類もの有効成分、独自成分フラボステロン®、和漢素材など期待の成分をたくさん確保した発毛促進剤。
特に独自の女性ホルモン様成分フラボステロン®は注目。植物性でやさしく働きかける。
成分ナノ化でしっかり毛乳頭がある毛穴の奥まで届く。
AGA(男性型脱毛症)を意識した成分も配合。
あらゆる髪のトラブルの原因をカバーする成分を配合していながら、優しく、匂いなくつけやすい。隙がないという優秀な発毛促進剤。
女性の髪質の変化や抜け毛、薄毛は基本的にはストレスや出産でのホルモンバランスの崩れや加齢による女性ホルモンの減少が原因です。
しかし、遺伝により、男性と同じ原因で髪のトラブルが起きている可能性もあります。
家族に薄い人がいる。男性ホルモンが多い気がするなど、遺伝が気になる方に特におすすめの女性用育毛剤です。

ミホレ評価表

★ 1本80ml
★ 有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、センブリ抽出液
★ 香り:ほぼ無臭
★ 初回:2980円(税込)※70%OFF/2回目以降:6,480円(税込)※35%OFF
★ 送料無料

 

ミホレ詳細口コミ
ミホレ公式サイト

ベルタヘアローション(医薬部外品)

53種類もの天然育毛成分を溶液の99.9%に凝縮。超濃厚育毛剤!

ベルタヘアローションなんとたった2年で200万本突破。女性用育毛剤のメガヒット製品。
業界最多級成分。3種類の有効成分、56種類の天然成分を溶液内に99.9%も凝縮配合。
成分ナノ化でしっかり毛乳頭がある毛穴の奥まで届く。
一見透明で使用感はさらさらなのですが、育毛のための栄養成分をぎゅうぎゅうに詰め込んだ非常に溶液の濃い育毛剤。
ひょっとしたら、男性用育毛剤よりも濃いかもしれません。
そのため、特に若い方を中心に頭皮に合わないという方も比較的少なくない育毛剤です。
そのかわり、実力は折り紙付きです。
初回税別1,980円(税込2,178円)。定期縛りなしで始めやすい。

ベルタ育毛剤評価表

★ 1本80ml
★ 有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、センブリエキス
★ 香り:ほぼ無臭
★ 初回:税別1,980円(税込2,178円)※75%OFF/2回目以降:1本あたり税別5,980円(税込6,548円)※25%OFF 2か月ごとに2本のサイクル
★ 送料無料
★ 特典あり
★ 返金保証あり(条件あり)

 

ベルタヘアローション詳細口コミ
ベルタヘアローション公式サイト

ケノミカ(医薬部外品)

7成分のみで余分なものは一切入らない。実感力と超低刺激を両立。

ケノミカ世界毛髪会議で最優秀賞を受賞した「マイクロセンサー理論」を使用した女性用育毛剤。
独自開発の天然成分から抽出した酵母を主力に、7成分だけ。
エタノールも入らない、ホントにサラサラ。
匂い、刺激、全くなし。これでもかと無添加でつけやすいことこの上ありません。
育毛剤の刺激や匂いに敏感で、これまで育毛剤が付けられなかった方に非常におすすめです。

ケノミカ評価表

★ 1本120ml
★ 有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、人参エキス
★ 香り:ほぼ無臭
★ 初回:税別2,980円(税込3,278円)※62%OFF/2回目以降:税別6,348円(税込6,983円)※20%OFF
★ 送料無料
★ 特典あり
★ 返金保証あり(条件あり)

 

ケノミカ詳細口コミ
ケノミカ公式サイト

 

女性の抜け毛、薄毛の低年齢化と育毛剤

実は、女性の抜け毛、薄毛の悩みは30代から。

それどころか、20代後半から悩まされる人も多くなってきています。

女性の髪の悩みと言えば、ちょっと前までは更年期あたりが意識されてきました。

育毛剤もそのあたりの年齢層を意識して作られていました。

匂いに敏感な20代、30代の女性には敬遠される香りのものも少なくありませんでした。(加齢臭隠しの意味が強いのかもしれません。)

でも、女性の社会的地位の変化や、ライフスタイルの著しい変化に伴い、近年、女性の髪の悩みは20代、30代のほうに広がってきています。

ストレス

良く知られているところですが、女性の抜け毛や薄毛、髪質の変化は女性ホルモンの減少が関係しています。

✅妊娠や出産などによる影響で、体質が変わり、髪のボリュームが戻らない…
✅仕事、環境の変化、ひどい生理痛などによるストレス、体調不良で髪に異変が…

20代後半、30代の体はとてもデリケート。環境の変化や体調の変化に敏感で、髪の健康にも影響しやすいのです。

ところが、20代、30代向けの育毛剤は少ないです。

中高年向けの育毛剤ばかりが目立ち、「若いのに髪の悩みがあるなんて恥ずかしい…」と思ってしまう原因の一つにもなっていました。

しかしながら、抜け毛や薄毛の悩みは、育毛剤以外、たとえばサプリやシャンプーなどで何とかしようとしてもそれらは全くの役不足です。

サプリなどの栄養は、経口摂取(口から摂ること)になるわけですが、栄養成分が全部頭部に行けばよいのですが、そうはいきません。

ほとんどが体の他の部位に使われるために、効果を測ることは困難です。

まずは頭部にきちんと行き渡るかどうかわからない栄養を摂るよりも、育毛剤で毛乳頭への働きかけを直接したほうが効果的です。

シャンプーやコンディショナーを見直しても、それらはあくまで髪を洗うためのものであり、清潔にすることは頭皮環境を維持するには大切ではありますが、育毛するものではありません。

シャンプーやコンディショナーに育毛成分が入っていても、ほとんどが洗髪時に流れてしまい、育毛に有効な成分はほぼ残りません。

ですから、育毛向けの医薬部外品のシャンプーなんていうものはないわけです。必要なのはやはり育毛剤なんです。

当ページで紹介している育毛剤は上記のようなニーズから

☑パッケージがダサくない

☑匂いや刺激物に最大限配慮している。

☑不足する女性ホルモンの働きを補うべく、優しく毛乳頭を刺激する成分をきちんと確保できている。

といったポイントをしっかり押さえていて、20代でも気兼ねなく使えるものをチョイスしています。

もちろん、40代、50代にもおすすめ。

臭いや添加物に配慮した、真に品質のよいものです。

 

男性と同じく、「男性型脱毛症」の影響もある女性も

女性には、男性と同じようにAGA,つまり「男性型脱毛症」の影響を受ける方もいらっしゃいます。(女性の場合「壮年性脱毛症」といわれます)

「男性型脱毛症」は遺伝するものなのですが、男性ばかりに遺伝するものではありません。女性にも遺伝します。

ただ、女性は当然のことですが、「男性より女性ホルモンが多い」「男性よりは圧倒的に男性ホルモンが少ない」ために、男性型脱毛症の影響を受けることは普通はありません。

しかしながら、ホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンの分泌力が弱まり、男性ホルモンの影響が強まると、男性ほどでは全くないのですが、表に影響が出てきてしまうことがあります。

若いながらも、抜け毛が目立つようになったり、髪がもろく、細くなってしまったりするのです。

抜け毛はペースがかなり上がるので、不安になるほどです。

AGA

このような状況なっているかな。と思われる方は、育毛剤としては男性型脱毛症対策の成分を入れてあるものを選ぶことをお勧めします。

明らかに男性を対象に作られているものを選ぶ必要はありませんが、よく広告をご覧になったうえでお選びください。

ミホレ」などはビワ葉エキスを注力成分としていますが、これは男性型脱毛症を意識して入れられている成分です。

しかしながら、女性である限りは男性のように激しく髪が後退するということはなく、コツコツ粘り強くケアしていけば、改善の目は見えてくるものです。

もし「この育毛剤は刺激が強い」とか、「においが苦手」ということだったら、使わないほうがよいでしょう。

「ケノミカ」のような全くにおいもなく、配合成分が少ない育毛剤でも良いので、頭皮に合うものをコツコツ正しく続けていきましょう。

 

育毛剤の実感は最速3ヵ月後。少なくとも半年見ることが必要。

育毛剤はまずはヘアサイクルの「休止期」から「脱毛期」の3か月間をしっかり投下することがカギと言われています。

髪は成長が完全に退行して、脱毛を控えた「休止期」から「脱毛期」の3か月間に次に新しく生えてくる髪の準備をするからです。

脱毛するときには、もうすでに次の髪を成長させる準備が整っているということです。

この次の髪の準備をしている3ヵ月の期間中にしっかり頭皮環境を整え、毛乳頭を刺激して、活動をサポートすることが大切です。

そして、3ヵ月が過ぎ、細胞分裂し始めた毛根にさらに3ヶ月間をしっかりサポートすること。

ヘアサイクル1

文字通り「育毛」しなければ、結果はついてきません。

育毛剤は頭皮に合うものを、最低6ヵ月はしっかり続けましょう。

 

「ミノキシジル」を使用しても6ヵ月見なくてはなりません。また、「壮年性脱毛症」以外には使用できません。

育毛剤でもっとも強力なのは「ミノキシジル」でしょう。

ミノキシジルは医薬品成分で、男性の育毛剤としてはもっとも効果の高いものとして知られています。

あまり知られてはいませんが、女性用のミノキシジルもあります。市販品では大正製薬の「リアップ」シリーズにレディース用「リアップリジェンヌ」があります。

リアップリジェンヌ

女性用のミノキシジルは、男性ホルモンの影響を強く受けるAGA(男性型脱毛症)である「壮年性脱毛症」以外には使用できません。

男性よりも体がデリケートは女性の抜け毛・薄毛の原因となる事象は多く、またホルモンバランスの変化も激しいため、刺激の強いミノキシジルを安易に使うことはできません。

すでに出産適齢期もすぎ、閉経が近づいていく40歳前後以降に頭頂部の薄毛が気になり始めたら「壮年性脱毛症」の可能性が高くなりますが、そのような状態で薬剤師に相談し、問題がないことを確認したうえで、初めてミノキシジルが使用できます。

産後の抜け毛に悩んで使うとか、若い方が猫っ毛気味でボリュームがないから使ってみようなんてとんでもないです!

それほど女性の体はデリケートであって、安易に強い医薬品を使うべきでないということです。

そして、女性用のミノキシジルの濃度は1%です。(男性用は2~5%)

大正製薬の臨床試験の結果では、6ヵ月使用後において毛髪数の増加が認められ、太い毛髪の増加も認められています。

そして、効果を維持するには継続して使用することが必要で、使用を中止すると徐々に元に戻ると発表されています。

これは、育毛剤とあまり変わらないとみてよいでしょう。

濃度を濃くすれば早くに効果が出るのかもしれませんが、安全上、日本では厳しいでしょう。(アメリカではいちおう5%が認められています)

何をいいたいかというと、これほど安全性を厳しく管理された育毛医薬品でさえ、効果が認められるのには半年かかる。という事実です。

どれほど「濃厚」とうたわれていても、口コミが良くても、育毛剤で効果を感じるのは間違いなく3ヵ月や6ヵ月はかかってくるということです。

1ヵ月使って、よくわからないからやめよう。は行動に全く意味がなく、「育毛剤ジプシー」になるだけです。

そして、育毛剤に「効果の強さ、実感の高さ」を求めるのはあまり意味がないということです。

何カ月もかからなければ効果がわからないものに対して、つけ始めの方の口コミなど細かくチェックすることにこだわったりしてもあまり意味がないです。

大切なのは

「頭皮に合って」「匂いなどが気にならず」「継続しやすい」

ということです。

何度もしつこいようですが、合うものを見つけて、継続しましょう。

 

育毛剤に髪を早く伸ばす効果なんてあるの?

このサイトに「髪が生えるのが早くなる育毛剤」という検索で来られる方がいらっしゃいます。

結論から言わせていただくと、もし頭皮が健康な状態で、血行などに何も問題なければ、特に育毛剤を使っても髪が伸びるのが早くなることはありません。

髪を切り過ぎたからと焦って育毛剤を用いても、頭皮が健康であれば、その方のもともとの髪の毛が伸びる速さのポテンシャル以上にはなりません。

「髪を切り過ぎたから早く伸ばすために育毛剤を使いたい。」のような目的で育毛剤を購入することは無駄ですのでやめましょう。

同様の理由でシャンプーも無駄です。特にシャンプーはほとんどの成分を洗い流してしまうので、余計に無駄です。

大分以前に、そのような効果をうたうシャンプーがありましたが、そのような効果は認められるはずもなく、表現上、薬機法律違反となるので、そのような効果をうたうシャンプーは今はありません。

髪の毛は伸びる速さがだいたい決まっているものです。

個人差はあるものの、1日約0,3mm程度です。

1ヶ月では約1cm~1,4cm程となります。

何かしたからといって、特別早くなるかというと、早くはならないです。

ただし、髪のもとである毛母細胞を栄養が不足したり、血行が悪かったりすると伸びは鈍化し髪は充分に成長せず、傷みやすく、弱々しい抜けやすい毛髪になります。

これは頭皮のターンオーバーが乱れた状態で、もともとのポテンシャルよりも髪の伸びるスピードが遅くなっていますので、血行促進成分など入る育毛剤を投入することは効果的といえます。

ただ、そもそも毛根への栄養は十分で、頭皮環境も乱れているわけではない。健康でハリツヤのあるきれいな髪。そんな方がただ「髪を切り過ぎたから」ということで育毛剤を投入しても、髪の伸びるのは早くはなりません。

もちろん、髪のための栄養を経口摂取で摂る。たとえば髪の材料となるとされるたんぱく質や亜鉛をサプリで摂るなどしたところで早くはなりません。

血行を促進するために頭皮マッサージしても同じです。

しかし、これらは、髪をつくる栄養が不足していたり、頭皮環境が悪く、頭皮の血行が滞っている時に行えば、これから生える髪の健康に貢献します。