【酵素ドリンクでのファスティング(プチ断食)ダイエットよりも断然おすすめ!】酵素ゼリーでの「糖質・血糖値抑制ダイエット」

管理人Iku
ファスティングダイエットって流行ってるみたいね。短期間で痩せられるんだって?どういうものなの?
ジムトレーナーのT中さん
あー、ファスティングは「断食」って意味ね。カロリーをカットすることで、体脂肪になるのを抑えようっていう感じかしら。
管理人Iku
ようするに絶食ダイエット…?
ジムトレーナーのT中さん
まあ、期間限定で、3日間とか全然食事しないなどの完全断食もあれば、1日1食、2食部分的に抜く部分的な断食をするのもあるね。この場合「プチ断食」とも言われているかな。
食事に置き換えて、流行りの酵素ドリンクとか、酵素サプリとか、エナジードリンクみたいなもので最低限の栄養を摂る、という「置き換えダイエット」っていうのもファスティングダイエットの一種ね。
管理人Iku
ようするに、食べないでカロリーをカットするってことでしょう?

 

 

ジムトレーナーのT中さん
まあ、そうね。
基礎代謝で消費されるカロリーは一定量あるから、食べないでほぼカロリーをカットすれば、身体にストックされた体脂肪を使うことになるから、確かに痩せられることは痩せられるでしょうね。
管理人Iku
でも、挑戦しても絶対続かないよね。
ジムトレーナーのT中さん
40%くらいは止めてしまうと何かで読んだことがあるわ。
残りの60%がダイエットに成功してるのか、成功してないのかとかわからないし、色々ぼやっとした数字だけど。
管理人Iku
ファスティングは身体にいいと聞いたことがあるんだけど。
ジムトレーナーのT中さん
よく、「疲れた胃を休める」「腸を休める」「体質が変わって、食べる量が減る」なんていうよね。でも、けっこうそれって高度なことよ。
実際は長く続けないと体質は変わらない。
3日、5日絶食しても、かえってリバウンドのリスクがあったり、アミノ酸やビタミン、ミネラルなんかの栄養不足で健康、美容のリスクが増えたりするわね。
管理人Iku
そうよね。どちらかというとデメリットのほうが多いような気がするんだけど。
ジムトレーナーのT中さん
そうね、メリットとデメリットをまとめるとこんな感じかな。

 

メリットデメリット
・一時的に痩せる
・短期間で痩せる
・胃腸を休める側面がある
・続ければ自然に食べる量を減らせる
・断食明けの食事管理に失敗し、リバウンド事例が後を絶たない
・カロリーはカットできるが、健康美容維持のためのビタミン、ミネラル等の必須栄養素まで不足し、健康、美容リスクがでてくる
・食べる量が極端に減り、便のかさが減るため便秘体質になる危険があり、かえって腸の調子を落とす危険がある
・栄養不足で体力、気力が落ち、基礎代謝量が減る傾向になるため、なかなかストックしている脂肪を使うところまでいきにくい
・つらい食事制限を続けないと体質は変わっていかない
・断食が癖になると、絶食障害を起こすリスクがある

 

管理人Iku
…なにこれ、ホントにデメリットのほうが圧勝じゃないの(;´Д`)
ジムトレーナーのT中さん
結局、痩せるより、リバウンドしてかえって太るリスクのほうが大きいのね。
健康を犠牲にしただけで、あのつらい期間は何だったのか。みたいなことになりがちなの。
管理人Iku
でも、失敗しないように「酵素ドリンク」やら「酵素サプリ」やらがあるんじゃないの?

 

 

ジムトレーナーのT中さん
あー、酵素ドリンクね。たしかにないよりあったほう健康・美容リスクは大きく減るね。酵素ドリンクのメリットはたしかに大きいわ。でもデメリットもあるのよ。
管理人Iku
え?何々
ジムトレーナーのT中さん
それは

 

メリットデメリット
・断食時に不足するビタミン、ミネラルなどの栄養を補給し、健康、美容を保つ
・栄養価が高いので空腹をややごまかせる(ドリンクのみ)
・発酵しているので、腸内の善玉菌の働きを助ける
・酵素が少ない食品の消化を助ける
・ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの補給で中性脂肪のエネルギー化を助ける
・ドリンクもサプリもボリューム感がないので、空腹感はほどんどごまかせない
・ドリンクは特に高価すぎるものが多くて、取り組みにくく、ましてや続けにくい
・腸内環境を改善することではかえって栄養吸収力を上げてしまい、ファスティング後のリバウンドのきっかけになりかねない
・腸内環境を改善することで腸の水分吸収を活発にするが、断食ダイエット中は便のかさが不足する上に腸内の水分不足を招きやすく、便秘のきっかけになる場合がある

 

管理人Iku
酵素を使ってもまだデメリット多いのね…(;´Д`) 
これだと、カロリーカットのダイエット食品とか使ったほうがまだいいんじゃない?…まずくて続かないけど…
ジムトレーナーのT中さん
うーん。まあ、そうとも言えないのよね。正直、酵素ドリンクにはダイエットに結構大切な働きかけがあるのよ。
管理人Iku
大切な働きかけ?
ジムトレーナーのT中さん
そう、それは酵素によって、炭水化物なんかの消化を促してくれるのよ。消化をスムーズにすることで、血糖値の急上昇をある程度抑えてくれるのね。
管理人Iku
血糖値?
ジムトレーナーのT中さん
実は、太る原因って、カロリー量も確かにあるけど、血糖値が上がることに一番の問題があるのよ。
管理人Iku
どういうこと?
ジムトレーナーのT中さん
血糖値が上がりすぎると、「インスリン」というホルモン物質を肝臓から出して、血糖値を下げようとするのよ。
でも、このインスリンっていうのは、「血中の糖を中性脂肪に変えることで、血糖値を下げる」のよ。
管理人Iku
な…(;´Д`)、それはつまり…
ジムトレーナーのT中さん
そう、その中性脂肪が皮下脂肪になったり、内臓脂肪になったりするの。
それが太る主な原因。
ジムトレーナーのT中さん
よく早食いする人は太るって聞かない?それは急激に血糖値が上がってしまうから。
さらに早食いする人ほどだいたい食べる量も大体多いのよ。空腹でがっつく、という感じね。
管理人Iku
あー、ゆっくり食べたら、食べている間にもエネルギー消費はしているから、血糖値が急に上がりにくいというわけね。
ジムトレーナーのT中さん
そう。時間をかけて食べると、食べ疲れて、空腹でもなくなるから、無意識に食べる量が減るのよ。
1日4食とかで小分けして食べると太りにくいっていうでしょう?あれも同じ原理よ。
空腹時間を減らすことで、血糖値の上昇が抑えられて、さらに空腹じゃないので、食べることが作業になってくるので、食べる全体の量が減るのよ。空腹になるとドカ食いになりやすいの。
小分けは面倒なのと、お腹が減ってなくても食べるので食事が楽しくない、という別の問題があるけど。
管理人Iku
そうか、ファスティングダイエットの大きな欠点は空腹の反動で食べる量が逆に多くなりがちになっちゃうことなのね。
ジムトレーナーのT中さん
完全な期間断食でないと、抜いたり、置き換えする以外の食事が無意識にドカ食いになりやすくなってしまうのよ。
ファスティングしているのに、実は意外に摂取カロリーが減らないのよ。
ジムトレーナーのT中さん
酵素ドリンクやサプリは、血糖値を上がりにくくすることでは、痩せる方向には貢献するってことね。
でも、影響はそこまで大きくないので、食事のとり方とか気を付けながら、上手く酵素ドリンクのメリットが使えるように組み合わせていく技術みたいなものが必要ね。
管理人Iku
無理でしょ。ただでさえ高額で、勿体なくて飲む量が少なくなりがちなのに。面倒過ぎるよ。
ジムトレーナーのT中さん
まあ、デメリットの方が多めだし、ダイエットへの取り入れかたがけっこう難しくて、効果を出すっていうのは難しいかもね。
管理人Iku
そうなると、酵素ドリンクを使う、使わない以前にファスティング自体があまり良くないのね。
ジムトレーナーのT中さん
そうね。よくブログで「プチ断食でこんなに痩せました」報告している人がいるけど、正直、相当な執念がないとできないことよ。健康的にかなりのリスクを負ってるとも思うわ。
生半可な気持ちで「私もできる!」とか思って挑戦したら、むしろ後悔することになって、ブロガー逆恨みするとか…ヤバかもね。
管理人Iku
うーん、じゃ、酵素ドリンクでのファスティングダイエットは置いておいて、おすすめのダイエットっ方法ってないの?もっと楽にきれいに痩せてく方法。
ジムトレーナーのT中さん
まあ、無いこともないわよ。
さっき、私、太る原因を言ったよね。何が一番の原因って言った?
管理人Iku
血糖値!
ジムトレーナーのT中さん
そう、カギは血糖値なのよ。
血糖値とかいうと、けっこう年行ってる人が気をつけるイメージがあると思うけど、若くても要注意なの。
若くても太りやすい人は、すでに基礎代謝量が少なくて、食事中の血糖値がかなり高くなりやすいのね。太るってことはインスリンが中性脂肪をつくっているってことなのよ。
管理人Iku
あ、なるほど。
そうすると、よく「食後の血糖値を下げるお茶」っていうようなおじいさん、おばあさんが飲むようなのをやったほうが、酵素ドリンクよりダイエットにいいってこと?
ジムトレーナーのT中さん
まあ、半分当たりね。
でも食後の血糖値を下げてたら、インスリンがすでに中性脂肪を作っていってる可能性が高いよ。
血糖値は食事を始めてすぐに上がっていくからね。
「食事中から血糖値を上げない。」そっちのほうが大事だと思わない?
管理人Iku
え~、思う。
ジムトレーナーのT中さん
最近、太りにくい食べ方としては、食べる順番として、まず野菜からって言われるじゃない?
あれって、野菜が糖質の吸収を抑制することで血糖値を上げるのを抑える性質を持つ「水溶性食物繊維」が豊富だからなの。
管理人Iku
あ、野菜からってそういう意味なんだ。
ジムトレーナーのT中さん
つまり、「水溶性食物繊維」が血糖値、如いては中性脂肪になるのを抑える重要な栄養素なのよ。
ジムトレーナーのT中さん
なんとこの「水溶性食物繊維」と「酵素ドリンク」をドッキングさせた「ベジファス」っていう機能性表示食品の「酵素スティックゼリー」があるの。
酵素ドリンクのデメリットがほどんど解消されてしまっているわ。
管理人Iku
え(@_@)
ジムトレーナーのT中さん
こんな感じ。

 

ドリンクもサプリもボリューム感がないので、空腹感はほどんどごまかせない → ゼリーで、量が15gと多いので空腹感を満たせるが、そもそも食前に摂って血糖値の上昇を抑えることを想定しているため、空腹とは関係がない

ドリンクは特に高価すぎるものが多くて、取り組みにくく、ましてや続けにくい → だいたいの酵素ドリンクとは比較にならないほど安い。酵素サプリ程度。

腸内環境を改善することではかえって栄養吸収力を上げてしまい、リバウンドのきっかけになりかねない → 空腹にならないので、リバウンドの心配がほぼない。

腸内環境を改善することで腸の水分吸収を活発にするが、断食ダイエット中は便のかさが不足する上に腸内の水分不足を招きやすく、便秘のきっかけになる場合がある → 水溶性食物繊維と発酵エキスで腸内環境を改善。便秘気味だった人が便秘になりにくくなることが期待できる。

 

管理人Iku
うわ!ホントに全部解消された!(;´Д`)
ジムトレーナーのT中さん
2つほどデメリットがあるわ。
それは「水溶性食物繊維の量が多めだから、毎食のように摂るとお腹がゆるくなってしまう可能性がある」こと。
「食事での糖質の吸収を抑えることが主目的なので、完全断食期間中に飲んでも真価が発揮できない」ことね。
管理人Iku
あー。
ジムトレーナーのT中さん
1日のうち1食の血糖値をまずは抑えればいいのよ。
1食の血糖値を上げないのと、食事の量を減らせるのって、けっこう大きいのよ。
下に紹介した「東洋経済ONLINE」の記事を読んでもらえばわかると思うわ。

 

 

食事中の糖質の吸収を抑えることで、血糖値の上昇を抑えて、その効果としてさらに中性脂肪ができるのを抑える「酵素スティックゼリー」が

80種類の野菜や果物の発酵エキス
レタス23個分の水溶性食物繊維

を持つ「ベジファス」(機能性表示食品)

 

 

 

>>「ベジファス」を詳しく見てみる。

 

「ベジファス」は食事の前に摂ることを想定して作られています。

「ベジファス」がもつレタス23個分もの水溶性食物繊維は食中の糖質の吸収を抑えることで、血糖値の急上昇を抑制してくれます(機能性表示食品:届出番号B93 としての機能)

また、糖質は「酸性」です。

野菜の発酵エキスは濃い「アルカリ性」で、糖質を打ち消す方向性の役目をする意味もありますし。

発酵エキスは腸に栄養をあたえて栄養の吸収を良くします。

しっかり吸収された豊富なアミノ酸、ビタミン、ミネラルは血糖や中性脂肪をエネルギーに変えて早く使うことを促してくれる。

また、発酵エキスの濃度が濃く、食物繊維はボリュームがあり、ゼリー自体も1本15gと結構大きいので、ご飯の量が自然に減ります。

水溶性食物繊維が多いことは、便秘になりにくくしてれます

お腹がゆるくなる人もいるでしょうが、太りやすい人はお通じもいまいちな人が多いのではないでしょうか。すっきり感を感じる方の方が多いかと思います。

このように、メリットだらけなんです。

血糖値の上昇を抑えるトクホの商品や栄養機能食品は他にもありますが、お茶やサプリなど、食後に摂ることを想定していますが、それだと食事中の血糖値の上昇を抑えられないです。

中性脂肪ができるのを抑えるためには、食事中の血糖値もなるべく上げないようにする、食前に摂るタイプのほうがおすすめです。

食事の量も無意識に減らせますので、食事全体のカロリー摂取量を抑えることにもなります。

食後の血糖値対策のサプリ、お茶などにはない利点です。

今、定期便初回50%OFFキャンペーンをやっています。送料無料。

定期便縛りはありませんので、合わなければいつでもやめられます。

血糖値を抑制するダイエットは意外に早く結果がでるような指摘もあります。

以下、東洋経済ONLINEからの引用

ダイエットは、血糖値をコントロールしてインスリン分泌をおさえることが鍵になってくるということ。血糖値は70〜140mg/dl内に治まっているのが理想ですから、この範囲内に押さえる食べ方をしていれば、自然と痩せていくでしょう。
私のクリニックでも肥満の患者さんに、血糖値を70〜140に保つ食事を続けてもらったところ、毎日100〜200グラム、体重が落ちていきました

「自然に痩せる!「血糖値を上げない」食べ方」より toyokeizai.net/articles/-/220227

はじめて2週間くらいは様子を見てみるとよいかと思います。

 

>>「ベジファス」を詳しく見てみる。

 

管理人Iku
なるほど、これはけっこういいかもしれないわね。
ジムトレーナーのT中さん
どうしても短期間の壮絶なファスティングに挑戦したいなら止めないけど、健康的に、しっかり美容を保ちながら痩せていきたいなら、「糖質の吸収、血糖値が上がるのを抑えて、中性脂肪をできるだけ作らない」方向で行ったほうがいいと思うわよ。
ジムトレーナーのT中さん
それと同時に、筋肉を鍛えて基礎代謝量を維持することも怠らないようにしないとね。
ジムのレッスン、きちんと通うのよ。

 

ライター:管理人Iku