おすすめ炭(チャコール)クレンズサプリ 3選 2021年最新 – 麹・生酵素入り 腸活・デトックスダイエットのサポートに最強

ダイエットサポートに、美容健康づくりへの栄養補給に最適な、麹・生酵素入り炭(チャコール)クレンズサプリを取り上げています。

すっきり

炭サプリやチャコールドリンクを紹介しているサイトには

「痩せないのは腸にへばりついた宿便のせい」
「チャコールクレンズドリンク(チャコールクレンズサプリ)を飲むだけで宿便がドバババと出て、1週間で痩せる」
「飲むだけでアメリカのセレブ女優のようにお腹の腹筋が割れてカッコよく」

といったようなけっこう無茶なことを書いてあるところもあります。

さすがにそれは無理がありますので、信用されないでください。(腹筋を割るには腹筋を鍛えなければなりません…海外セレブは皆日常的にシェイプアップトレーニングしています)

上のような触れ込みは信用してはなりませんが、炭(チャコール)サプリ自体はダイエット、腸内環境改善を目指すためのアイテムとしては非常に有益なものです。

当サイトではダイエットやデトックスに有益な炭サプリと、その作用を正しく紹介しています。それを使ってダイエットの結果を出すための注意すべき点について、ウソ偽りない有益な情報をお伝えします。

是非最後までお読みください。

 

デトックス力MAX!当サイトおすすめ活性炭(チャコール)サプリ

※各製品の詳細情報、ユーザーレビューは「詳細・口コミ」とボタンから各商品のページをご確認ください。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

7種類ものこだわりの国産炭×麹×生酵素で体の芯からスッキリを目指す

キラリ麹なんと7種類もの国産炭(チャコール)オリジナルブレンド「美活炭」のこだわり。
炭の品質に多いに自信あり!のチャコールクレンズ麹生酵素サプリ。
7種類の炭は大小さまざまな添加物、不要物を吸着しまくり。こんなに吸着力の強い炭サプリもないでしょう。
26種類の穀物素材から培養した強力で良質な「麹」は、30種類超の酵素をまとい、胃や腸で食べ物を分解しながら酵素を吐き出します。
そして、226種類もの材料から作った良質の生酵素をカップリング。
さらにオリゴ糖や植物性ナノ型乳酸菌、チアシード等、腸のフローラを活発にし、腸の活動を強力に後押しする総合的な成分を豪華に配合。
酵素サプリ単品でも圧倒的にクオリティが高い麹生酵素サプリ、7種類もの国産活性炭を詰めたサプリ2種類を別々に摂れる仕組みなのも大きいです。
炭が酵素の成分に一切干渉しません。
初回500円 (税込)送料無料。

炭クレンズ評価

★ 1袋60粒入り(麹生酵素サプリ、炭サプリ2種類。30粒ずつ)
★ 初回:500円(税込)/2回目以降:4,980円(税込)※25%OFF
★ 送料無料

 

キラリ麹の炭クレンズ生酵素詳細口コミ
キラリ麹の炭クレンズ生酵素

黒汁 kurojiru(粉サプリ)

置き換えダイエットがやりやすい、水に溶かして飲む粉サプリ。栄養価はもちろん甘み成分もわずかでこだわりまくり

黒汁炭(チャコール)/酵素デトックスダイエット用粉サプリ(ドリンク) の決定版!
水や牛乳、飲むヨーグルトなどに溶かして飲むタイプで、朝食や夕食などとの置き換えダイエットがやりやすいです。
3種類もの性質の異なる国産炭で様々な添加物、糖質、油など吸着可能。
発酵黒ショウガ/黒ジャバラ/黒スグリなどの栄養価の高い9つの黒素材を配合して、ダイエット時の栄養不足を強力にサポート。
250種素材の生酵素、さらに1スティックに2種類、100億個の乳酸菌という超豪華成分で腸の善玉菌(フローラ)を後押しし、腸の活動の活発化を強力に推し進めます。
強い甘みの甘味料を全く使っておらず、玄米、黒糖、還元麦芽糖のソフトな甘み。
味の癖がなく、非常に摂りやすい。
置き換えできることでは、強制的に消化物を少なくできますので、腸内の善玉菌優勢状態を迅速に作りやすいです。
反面、栄養の確保にも注力しているため、2サプリに比べるとやや有用菌などは少なめです。
初回税込540円。

黒汁評価

★ 1箱 1本3g×30(100mの水で溶かすのが標準)
★ 初回:税別500円(税込540円)/2回目以降:税別5960円(税込6436円)※20%OFF
★ 送料無料

 

くろしろ詳細口コミ
くろしろ公式サイト

くろしろ

「赤松炭」「1袋3兆個の乳酸菌」「生酵素」「酵母」「黒ショウガ」など配合 圧倒的腸活力

くろしろ2圧倒的ダイエットポテンシャルの炭クレンズサプリ。
「炭(伊那赤松炭)」「1袋10種類3兆個の乳酸菌」「238種素材の生酵素」「麹」「酵母」。
さらに腸をデトックスし、活性化する素材をギュッと詰め込んでいます。
さらにさらに「ブラックジンジャー」で代謝促進!
デトックス、腸内フローラサポート、代謝促進。と、ダイエットへの働きを多角的に行えます。
「麹」「酵母」を両方入れているのは非常に大きいです。麹は3大栄養素を発酵させ、酵素を生み出します。酵母は糖質を圧倒的に発酵させて酵素を生み出します。
また、1袋10種類3兆個もの乳酸菌を持つサプリは、乳酸菌・短鎖脂肪酸サプリでもなかなかお目にかかりません。非常に多くの方の腸に合いやすく、また種類が多くて、腸が慣れにくいので、長期間大きな効力が期待できます。
これに活性炭やブラックジンジャーまでもが入ってくるのですから、まさにデトックス力、ダイエット力はMAX状態と言っても過言ではないでしょう。

くろしろ評価

★ 1袋60粒入り
★ 初回:税別463円(税込500円)/2回目以降:税別4,611円(税込4,980円)※37%OFF
まとめ買いもあります。まとめ買い価格は公式サイトをご覧ください。
★ 送料無料

 

くろしろ詳細口コミ
くろしろ公式サイト

 

活性炭入りのサプリやドリンクの特徴について

「炭:チャコール」入りのサプリやドリンクは、なるべく吸収されたくない添加物や糖分、脂肪分などの毒素を吸着して便と一緒に出し、体内環境を整える「デトックス」ができる注目のダイエット食品です。くろしろ

活性炭は微細な化学添加物や消化がゆっくりな分子の大きめの炭水化物や中性脂肪分など、吸収されたらカロリーのもとになりやすい余分な栄養や腸内に滞留しやすい不純物を吸着し、便と一緒に混ざって外に出します。

活性炭は吸着能力が優れていて、また体内に吸収されずに便と一緒に排出されやすいという特殊な性質の成分です。

さらにミネラルなどの栄養を供給してくれたり、腸の中からポカポカ体を温めて代謝に貢献してくれたり…

活性炭のような極めてデトックスダイエットに都合が良く、安全性の高い性質の成分は他にはありませんので、注目されるのは当然です。

ただし、活性炭はそれ単独では腸内デトックスのキモとなる善玉菌(フローラ)を直接活性化できる性質を持ち合わせてはいません。

よって、かならず善玉菌のサポートができる良質の麹や生酵素、乳酸菌などの成分が確保されたサプリを選ぶことが必要です。

最近では本当に炭しか入っていない非常に安い炭サプリがあります。しかしそれだけでは正直あまりに腸内環境改善力もデトックス力も弱く、安物買いの銭失いとなりますので注意してください。クレンズ力がない、ということです。

実際のクレンズ力は炭以上に麹や生酵素、乳酸菌などの力に左右されます。

このサイトでは、酵素サプリとしても圧倒的なクオリティを誇る3種類の炭(チャコール)サプリを紹介いたします。

炭の強力なデトックス作用と、良質な麹・生酵素の善玉菌(フローラ)サポート相乗作用により、腸の健全化を起点に体全体の「代謝」をスムーズに。

体スッキリ、お肌もキレイ、寝起きバッチリ…につなげていってくれます。

腸内環境改善

 

炭(チャコール)のデトックス力とは

デトックス素材「炭(チャコール)」について解説しておきます。

炭(チャコール)は多孔質といい、目には見えない微細な穴や隙間(微細孔)がたくさん空いているという特性があります。

この特性により炭は1グラム当たりおよそ200~400平方メートル(400平方メートルはなんと畳約241畳分!)という極めて大きい表面積を持っています。

この穴のひとつひとつに有害物質や毒素がこし取られる。つまり「吸着する」ことから、炭は脱臭や集塵フィルターなどにも用いられます。

炭断面図2

微細孔が多いほど表面積が増え吸着力が高まりますが、微細孔を人工的に増やした炭が「活性炭」と呼ばれる炭です。

炭をさらに高温で加熱処理することにより、微細孔を増やし1グラム当たりおよそ800~2000平方メートルという圧倒的な表面積=吸着力となります。

炭(チャコール)デトックスは、この炭のきわめて大きい吸着力を利用します。

腸内で食べ物が消化される際の余分な炭水化物、中性脂肪、添加物などのカロリーのもとや毒素などをこし取り、排出する。

ということです。

炭は

食品に入れても無害
大きめの有機物や添加物、油をこし取りますが、体に有益な栄養はほとんどが通過できる。そして、自身は腸に吸収されずに排出される。

きわめて腸内デトックスに都合が良い奇跡的な天然素材。

さらに、赤松炭のように遠赤効果を持ち、体を腸から温めてくれたり、ポリフェノールやミネラルを供給してくれる炭もあったりします。

このような性質を持つ天然素材は他になく、注目されているのです。

 

便秘解消や「宿便はがし」のために炭サプリを始めたいという方は注目ください!

世の中には、便秘がちな方の場合、「宿便」という形で古い便が腸にこびりついているのではないかというイメージを持っていらっしゃる方が多くいらっしゃいます。

「腸内洗浄」が流行りましたが、あたかも腸壁に泥のような便がこびりついているというイメージでとらえられた方が多かったと思います。実際、エステなどもそのようなイメージで宣伝していましたし。

しかしながら、実際には宿便というものは医学用語にはなく、存在していないといわれています。

「宿便はがし」などは存在しません!

腸壁には特に便はこびりついているなんてことはないのです。

ただただ普段、便がでにくいために、ずっとスッキリできていない感がある。というだけです。(ちなみに「老廃物」という表現を使っているサイトもありますが、これは単に発酵、栄養の吸収が終わり排出するだけの状態になった便のことを話の都合のために言い方を変えているだけです)

食事は24~72時間程度で便となり、排泄されるのが普通です。

最も消化されにくい肉は、最大で24時間程度も消化に時間がかかります。

尚、便は消化された食べ物のカスが大腸を移動し、発酵、集積され、水分を抜かれたものです。

この過程で、善玉菌が影響して、便の発酵と便がちょうどいい具合に進むわけですが、悪玉菌が多いと、発酵は水分の調整がうまく進まずに軟便となるか、便が硬くなりすぎてしまい、便秘になるかどちらかとなります。

日本内科学会は「3 日以上排便がない状態, または毎日排便があっても残便感がある状態」と定義しています。

つまり、出にくい便は水分を吸われ、コロコロ硬い状態になり、腸壁に引っかかりにくく、腸の蠕動運動で移動しにくい状態です。

コロコロ便「小石」のような状態になっているためなので、「宿便が腸壁にこびりついている。」なんてホームページに書いている業者はでたらめを言ってます。

便秘として便がうまく出ないのは、色々原因はありますが、一般的には

✅善玉菌(フローラ)が衰えて腸の食べ物の発酵処理力が及ばず、悪玉菌が繁殖しやすい腸内環境が続いてしまい、腸の動きが弱まっている
✅腹筋が弱く、排便時の踏ん張りが弱い


などといったことがあります。

サプリにできることは、

「善玉菌をサポートして悪玉菌を減らすことで腸の動きの活性化につなげる」

ということです。

尚、活性炭は胃~大腸にかけての微細な化学添加物や分子の大きな糖質や脂肪など、余分なカロリーのもとになるものや不純物を吸着し、便と一緒に混ざって外に出すという性質があります。

便カスのようなイメージの、大きなものを吸着して出すというわけではないです。

炭が便をはがす?吸着して出す?

元がカプセルに入る分量しかないのですし、そもそも炭自体が炭素粒子なんですから、はがすとか、そんなわけはありません…

そして炭、それ単独では酵素サプリのように善玉菌を直接サポートできる性質を持ち合わせてはいません。

よって、炭に便秘への働きかけを期待しても、実際には実感は「いまいち」なんです。

腸の動きを活発化させて、便秘解消につなげるのは、腸内の善玉菌が悪玉菌よりも優勢になることです。

善玉菌をサポートして悪玉菌を減らすことで腸の動きの活発化につなげ、便を前に進めて押し出す力とするカギとなるのは、炭サプリの中では発酵酵素成分や有用菌のほうなのです。

活性炭は発酵酵素成分や有用菌と一緒でないと便秘への働きかけとしては役不足なんです。

炭の粉サプリでも、カプセルサプリでも、発酵成分や乳酸菌成分が入っておらず、本当に炭しか入っていない非常に安いものがありますが、それらに便秘への効果を期待しないほうが良いです。

価格につられないようにしてください。

このサイトで紹介している3つの炭サプリは、腸の動きの活性化につなげる麹、生酵素、有用菌などがトップレベルにしっかり確保されています。

ただ、サプリを飲むときは、水分を多めに摂ることを意識しましょう。これが便をスムーズに送るためには非常に大切なことです!

サプリの効果により、一時的に善玉菌(フローラ)が活性化されると、それにより腸内の水分を使って、水分が足りなくなると、便の水分まで使われてしまいます。

腸内の水分不足は便の硬化と縮小を促し、上で説明したように腸に引っかかりやすい小石のようなコロコロ便になります。

また、腸壁の粘液が乾き、すべりが悪くなり、引っ掛かりが悪くなって動きにくくなった便がますます動きにくくなるのです。

腸の水分不足

そうなると便がとどまりやすくなり、悪玉菌が繁殖し始めます。

腸内の水分が足りなければ、善玉菌と悪玉菌が増えたり減ったりを繰り返す「堂々巡り」となってしまい、これまでとたいして変わらない。実感がなかなか得られない…ということになる可能性があります。

便のスムーズな排出を促すのは善玉菌の活性化とその影響による腸の活発な運動。それに加えて、便の適度な水分による適度な柔らかさと腸壁のすべりやすさなのです。

 

カロリー摂取の増加に注意してください。可能であればカロリーカットの意識を。

酵素サプリは善玉菌(フローラ)をサポートし、消化吸収を良くするものですので、栄養吸収が向上します。

特に食べる量を減らさなくても、腸内の善玉菌(フローラ)が増えて、栄養吸収が良くなったけど、燃焼、排出という代謝の流れが追い付かないと、短期的に目方上、体重がわずかに増えてしまう人がいらっしゃいます。(特にもともと運動があまりできておらず、代謝がよくない方)

加えて、炭入り酵素とはいえ、サプリ飲んだことに安心して、無意識に食べる量が増えたり、間食が多くなったりするのはとてもまずいです。

それらの「カロリー」がより欠けることなく体に吸収されてしまう方向に行ってしまいます。

間食

特に甘いお菓子やジュースなどに含まれる白砂糖や人工甘味料はほとんど消化に時間がかからず、吸収が非常に早いんです。

非常に細かいうえに吸収が早くて、炭サプリの炭もほとんど吸着できません。

そしてそれらは血糖値を急速に上げてしまうため、体が作り出すインスリンに処理され、副産的に体脂肪にたくさん変換されます。

油断してそれらが増えるのはとてもまずいです。

「あれ…?酵素を飲むだけでこういう高カロリーのものを食べてもなかったことにできるんじゃなかったっけ?」

いや、それ、多分ウソです…。

「夜遅いご飯でも大丈夫」みたいなふざけた商品名の酵素サプリもあったように思いますが、夜遅いご飯をなかったことになんかできません。

最近はそういう広告はあまりでてないですが、出ているなら、売るためのイメージ戦略でしょう。正しくはありません。

酵素サプリはカロリーカットしてくれるものではありません。

酵素サプリは明らかに善玉菌(フローラ)を活性化させることで、様々な恩恵を体に与えてくれます。

人間は年をとってくると、どんどん腸内環境の悪玉菌が優勢になってきます。

加齢に伴う腸内環境の変化

森永乳業「日本人における加齢に伴う腸内細菌叢の変化を確認」より引用

上は成年期を過ぎると善玉菌であるビフィズス菌が少なくなり、悪玉菌である大腸菌(腸球菌)やウェルシュ菌が増えることを表した図です。

悪玉菌は代謝に必要な栄養の消化吸収も阻害しますし、腸を起点に血行阻害など、様々な不調を体に与え、美容・健康を阻害します。

それで中年にさしかかると、代謝が悪く、不健康な太り方をしてしまってくる…ということがあるのです。

その体質的に太りやすくなっていく方向性を変えてくれるものなのです。

そこで、改めて

酵素の効果を痩せる方向にもっていくには、「消化吸収されたら脂肪の元になる栄養の摂取を少なくする」つまり「消化に負担かかるのにカロリーが高い余分な栄養になりやすい(炭水化物、肉や油脂など)を摂取するのを控えめにするとよい

ということを申し上げておきます。

 

高カロリー

たとえば、便秘や下痢をしやすいという方は、悪玉菌が多くなっています。

腸の消化のキャパがオーバーしている可能性が高いです。

それを酵素サプリで消化のキャパが広がれば消化吸収がよくなるわけです。

しかし、それ以前の話として、消化吸収されてしまったら太るもととなる食べ物の摂取を少なくすれば、太るもとの栄養吸収が少なくなるだけでなく

体が消化酵素を作り出す負担を軽減できる
体が代謝酵素を作り出すことを間接的にサポートできる
腸内環境を善玉菌(フローラ)優勢にできる

という酵素サプリの健康・美容効果を大きめに得られ、代謝の正常化やダイエットが進みやすくなる方向性にいくわけです。

きれい

特に

糖質の多い炭水化物を控えめに。代わりに栄養と食物繊維の多い野菜や海藻、キノコ類などを多く摂る。
ケーキや菓子パンなど、血糖値を上げやすい糖質や脂肪分が多く、カロリーの高い間食を減らす。または内容をカロリーが低く、体内に入ればアルカリ性になり、糖分の吸収がゆっくりの果物などにできる限り切り替える。

など、カロリーカットの努力をすると効果的です。

これが高じると「置き換え」になるわけです。置き換えが有効な理由です。

「黒汁」は置き換えダイエットに向くわけですが、完全に食事を置き換えなくても、カロリー摂取を増やさないように注意するだけでもダイエットにはプラスになります。

 

炭は毎日摂取しても良いものなの?

このページに来られている多くの方は

「炭ってそんなに毎日摂っていいものなの?」
「毎日腸に入れるには刺激が強いのでは?」

などと不安になっている方がかなり多いのではないでしょうか。

先ほど「宿便なんてない」「腸壁にこびりついている便なんてない」「炭はこびりついた便をはがすようなものではない」といいましたが、イメージ的にはどうしてもそのような感じがしてしまうのはわかります。

炭入りの商品は「●●クレンズ」などという商品名のものもありますから、洗浄剤みたいな強力な感じを想像してしまいますよね。

大丈夫。むしろ、毎日摂りたいものです。

炭は小さな食物繊維をイメージしてもらえばよいかと思います。

食物繊維でも、ゴボウや葉物野菜、キノコ類などは「不溶性食物繊維」を多く含みます。

食物繊維

不溶性食物繊維は消化に耐えて、大腸を腸に押されて進み、便として排出されるわけですが、便の水分を保ち、腸内の不要物を吸着していく習性があります。

そのため、「食物繊維は腸の中をきれいにする」「腸の中を掃除する」とも言われるわけです。

食物繊維は毎日摂っているものですよね。むしろある程度摂れないのは便秘の原因のひとつになります。

炭はこの食物繊維より微細です。

食物繊維でも吸着できない、小さな不要物を吸着します。そして、自身は食物繊維に吸着されます。

このようなことを想像してもらえれば、炭が決して腸に刺激を与えるようなものではないとお分かりになるかと思います。

毎日長く摂っていくことで、いくらか腸内環境にはあまり良くなかったり、今まで吸収されてしまっていたかなり微細な不要物を排出できるので、やんわりと腸内環境とダイエットをサポートしていってくれるのです。

たしかに炭入り酵素食品は、炭が入っていない酵素食品よりは、炭が入っている分だけ腸内に与える影響力はあります。

しかしながら、炭は単体で腸に何らかの刺激を与えるものでは全くありません。

むしろ、ポリフェノールやミネラルなどの栄養を与えてくれる炭もあるので、積極的に摂ったほうがよいものです。

あと、昔から「焦げ(炭)食べたら、〇ンになる」などと言い伝えられていますよね。

これも炭なんか摂って大丈夫なの?と思われる点のひとつかと思います。

料理などをすることでできた「動物性たんぱく質」の「焦げ」に関しては、「複素環アミン」という有害成分といわれています。

それでも実際、「複素環アミン」の影響はごくわずかで、体に有害とまで行くには何十年も毎日大量に摂らなくてはなりません。

「焦げ」でもたいした影響はないわけですが、木や穀物などの殻を高温で炭化させた炭は、そのような体に有害となる成分は全く有していません。

安全性を心配する必要はないものです。

 

炭サプリはいつ飲んだら効果的?食事前?食事後?

「炭サプリはいつ飲んだら効果的なのか」

かなり迷われている方も多いかもしれませんね。

ズバリ、食前です!

なぜかというと、ダイエットのための炭サプリは実はメインの部分が「酵素」だからです。

これから消化すべき食べ物が入ってくる前に摂るべきなんです。

消化にかかる時間は、胃の中で約3~5時間、小腸の中で約5~8時間と言われており、腸内では次の食事の時間になっても前の食べ物がまだ十分消化しきれてないのです。

炭水化物は約8時間、肉などはなんと約12~24時間もの時間が消化にかかります。

そして、小腸で消化しきって、大腸で発酵させながら、水分を吸収。最終的に排出までには24時間~72時超…

そんなまだ取り込み中時に、胃には消化するものが大体なくなったからと新たな食べ物が入ってくるわけです。

その後、もし、消化しにくい食べ物ばかりがどんどん放り込まれたら

消化不良状態が起きて  悪玉菌が繁殖  悪玉菌が大腸から体にまわって代謝に悪影響をもたらし、様々な不調や不健康太り状態をもたらす

ということになりやすいのです。

だから、新たな食べ物が入る前に、前の食べ物の消化残りはもちろん、新たな食べ物を少しでも消化しやすくするために、酵素をたくさん持っているサプリを飲んでスタンバイしておくのが正しいのです。

特に麹などは胃でも活動できるくらい強いですから、非常に頼もしいのです。

もちろん、食前に飲めなければ、食後でもよいです。特に食べ物の消化のサポートのためにサプリ摂るのですから。

食べ物の消化にはとても時間がかかるのですね。

尚、炭は胃~腸にかけての不要物を吸着するわけですが、メインの動きはやはり入ってきた食べ物が消化されている時となります。

消化により食べ物はいったんバラバラになり、栄養を吸われた後で、大腸で便としてまとまっていくからです。

このようなことから見ても、酵素入りサプリを飲んだからといって、炭水化物や肉をガンガン摂るのはヤバい。ってお分かりですよね。

年齢とともに消化力は落ちますし、それでいて若いころと同じように炭水化物や肉を多く摂っていたら、いくら酵素サプリを摂り入れてもなかなか効果は出にくいです。

酵素を飲むとともに、そういった消化しにくいものを意識的に今まで少し控えめにするようにしていくと、サプリの効果が実感しやすくなりますよ。